ひめりんご稽古場日記〜「Petshop of Horrors」ができるまで〜



2004年4月 2004年3月 2004年2月 2004年1月 2003年12月
2003年11月 2003年10月 2003年9月 2003年8月 2003年7月 2003年6月 2003年4月

仕込み日記
本番日記
おまけ日記(アンケート集計結果)


2003年5月

5月30日「演出&脚本会議・・・みたいな」
今日はエミ宅で演出をしてくださるユウジさんと、ちょっとした話あいが行われました。結果・・・ユウジさんが脚本を書いてくださることに!よろしくお願いします、ユウジさん!!
ユウジさんの考えてくださっているコンセプトと、わたし(エミ)が考えてるイメージにどれだけの差があるのか?そのへんも楽しみなところ。私とナナさんが「これやってみようか?」と考えていた原作のエピソードとユウジさんが考えている使用するエピソード、同じものもあれば違うものもあったり。シカシこれはもうお任せしてしまいます!作品としてベストだと思える脚本を自由に書いていただかないとね〜!
・・・さて、はたしてあのキャラを出すことができるのか?これももう仕上がりをお楽しみに、といった感じです。
来月は20日からとうとう稽古開始!!約三ヶ月ぶりの「ひめりんご」、楽しみです!
5月9日「ひめりんご再始動!!」
今日は第1回公演「1999年の夏休み」の公演終了以来、初めての活動です。
と、いっても、ちょっと顔あわせを兼ねてご飯を食べに行っただけですが。あ、でも演出家候補のYさんに「ペットショップオブホラーズ」を読んでいただくために全巻手渡す、などもありました、微妙〜にちょっとず〜つ進めています(^^)!
今回の作品は役者が7人になりそうです。男前の役者(ほんとに男)さんにも参加してもらえるかも!?ということで、どんな練習になるのか、楽しみ!そしてどんなストーリーになるのかもまだ未知数なので、これも楽しみ!この作品はなかなか人気がある作品なので(アニメにもなってるしね)、私自身もファンの一人として、自分だったら「どんな”ペットショップ”がみたいかな?」というのを想像しながら妥協しないでつくっていけたらなあ〜、と思います(^^)。
次はまた今月中に、稽古場を借りて出来たらよいな!!
5月1日「上演許可いただけました!」
原作の秋乃茉莉先生から「Petshop of Horrors」の舞台化のご許可をいただきました!取次ぎしてくださった、ぶんか社の石さま、秋乃先生、ありがとうございます!
今回はもしかして演出をしてくださる方がいるかも!?しれません!役者人数も約2倍に!これはすごい!!脚本の作成、スケジュール合わせ、その他いろいろ仕事はありますが、今回も楽しんでお芝居できるようにほのぼのわくわくと活動できたら良いな!!
今回の作品は漫画が原作!というわけで、漫画といえば「絵」。「絵」も作品としての魅力のひとつの大きな要素です。つまり、ビジュアルも原作に出来るだけ近づけなくてはなりません!!これは大変!顔はまあ・・・しょうがないとして(^^;)原作ファンの一人としてやはり「ぜ、全然違うじゃねえか〜!なんだこりゃ〜!」は自分でも嫌なのでそうならないように日頃から磨いていかなくては!!少女漫画なのでキラキラしないとおもしろくないもんね!美しい物語には美しい立居振舞・・・美しい世界〜が必要・・・・。今回の見所(やるほうも楽しい・・)のひとつには衣装もあります!!ちょっと想像しただけでもすごそう・・。作るのちょっと楽しみ・・・・。
第1回公演「1999年の夏休み」は自分達なりにこだわるとこはとことんこだわって舞台をつくることができました。今回も手を抜かず、原作を知ってる方にも全然しらない方にもちょっとでも「面白かった!」と言っていただける作品になるようにがんばります!とりあえず今月は脚本ないからちゃんとした稽古はできないけど、顔あわせとか基礎とか、できたらよいな。



女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス