ひめりんご稽古場日記〜「1999年の夏休み」ができたあと〜


番外編B


1999年の夏休み全集

本番日記★本番編★ 本番日記★仕込み編★
1999番外編@
 1999番外編A
2003年3月 2003年2月 2003年1月 
2002年12月
 2002年11月 2002年10月 2002年9月 2002年8月 2002年2〜7月

おまけ編


ナナコ(薫)&エミ(直人)の本番後の学院探訪編

nanaco & emi2003.6.12 in yokohama

「1999年の夏休み」本番が終わって二ヶ月半後
ナナコ&エミは映画「1999年の夏休み」の撮影で使われた場所を訪れました!
一日中東京近郊をぶらぶらして疲れ果てた二人に襲い掛かる結構な坂道・・・・
そして坂道の果てには、
「学院」が!!!

「学院」の寮の外観として使用された「大倉山記念館」へ辿り着いたのは午後8時頃。
夜の「学院」は、それはもう美しいものでした〜〜〜!

闇にうかびあがる「学院」・・・。や〜、たまたまだけど夜に来てよかった!!すごく雰囲気あってきれいでした!そしてかすかに学院から聞えてくる合唱のきれいなハーモニー・・・。歌のサークルさんの練習でしょうか(この施設は練習室や会議室などがあって、申込みしてお部屋を借りることができるらしいので)。う〜んかなりいい雰囲気!!感激っす!
そしてこの場所は直人が映画で「則夫が・・・いなくなってしまった・・・」と落ち込んでた階段!!これ一回やってみたかったんですよね・・・。でも先刻まで雨が降ってたので直接座ることはできませんでした・・・残念〜。しかもおみやげとか持ったままだし。ちょいしくじり。

中に入ると待っているのはあの階段。
真正面にグランドファザークロックが見えてきそうです。

携帯で撮った学院。なかなかきれい!
映画のワンシーンごっこしてあそぶ。

ラスト近く、悠が遺した手紙を読んで泣く薫。
そしてそこに現れる、直人・・・・。


確かこの場所だったような気が。
という訳で二人しかいないので(ほかに人がいたら出来なかったけど)タイマーを使ってごっこ遊び。なかなかうまく撮れたような(^^)イイトシしてこの時間が一番楽しかった・・・・。やあ、やっぱ一度はやっとかないと!
十分堪能して学院にさらば、さらば。
そしてこの日一番の興奮をありがとう!
「1999年の夏休み」が出来てほんとに楽しかった!

「学院」に、そして一年間関わり続けた「1999年の夏休み」に別れを告げ、帰り道で薫&直人にちょっとだけ戻ってセリフを口ずさみつつ(早くもちょっとずつ忘れてるとこあったりして。寂しい〜!)学院を後にする二人なのでした。



そして次の目的地は、横浜チャイナタウン
ひめりんごの次の公演もNYのチャイナタウンを舞台にした
「ペットショップ オブ ホラーズ」
ん〜たまたまだけどなんかリンクしてておもしろげ。

「1999年の夏休み」
から
「Petshop of Horrors」へ!





女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス